FC2ブログ
山ある記
ボチボチと山に登って、ボチボチとRUNを楽しんでます!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

< 114.比良山系縦走大会~権現山~蓬莱山~北比良峠~釈迦岳~北小松 **山ある記 >
140928-0000.jpg

・権現山     996m
・ホッケ山  1,050m
・蓬莱山  1,174.2m(日本三百名山)一等三角点
・比良岳 1,051m
・烏谷山 1,076.7m        三等三角点
・前山 999m
・カラ岳 1,030m
・釈迦岳   1,060m        三等三角点
・ヤケオ山   970m
・ヤケ山    700m



14年9月28日(日)最高気温(京 都) 28.2度(最低 17.9度) 快晴
                 
  栗原バス停 07:48 → 霊仙山口 08:17 → 権現山登山口 08:26 → ズコノバン 08:47
   → 権現山山頂 09:12 → ホッケ山 09:31 → 小女郎峠 09:45 → 蓬莱山山頂 10:01
   →笹平(チェックポイント)10:07→木戸峠 10:19 → 比良岳 10:40 →葛川越 10:48 
   →烏谷山 11:01 → 荒川峠 11:16 → 南比良峠 11:27 → 堂満岳分岐 11:45
   → 金糞峠11:52 →北比良峠(チェックポイント)12:15 → カラ岳電波塔12:39  → 
   釈迦岳12:52 → ヤケオ山 13:11 →  ヤケ山13:42 →  涼峠14:02 
   →  比良山岳センター手前東屋14:24(ゴール)



行程距離:24.5km
完走時間 6時間36分 標準コースタイム比 57.0%  
 山と高原地図コースタイムでは、同ルート 11時間35分

※ 前回 8時間20分 標準コースタイム比 72.0%





皆さーん!こんにちは(笑)只今より第114回「山ある記」を始めます!

今回の山ある記は、滋賀県勤労者山岳連盟主催の「2014年比良縦走大会」に参加してきました!

和邇の栗原から権現山・蓬莱・北比良峠・釈迦岳・北小松まで 24.5kmの行程で
しかし、疲れましたね・・・
烏谷山の登りやカラ岳の登り・・・・
そして、釈迦岳からヤケオ山への激・下り・・・

北比良峠 通過14:00の制限時間もなんとか余裕でクリア出来良かったです!

エイドSTの皆様 サポートありがとうございました。

なかなか厳しかったですね!
共に参加したN氏(中)とI氏(小No.2)は5時間ちょっとで完走したようで
驚異のポテンシャルです!
では、長旅の始まりです!

【0630】・これから激走する 比良山系の山々です!
端から端まで行きます・・・
最初の権現山がまず厳しいですが、がんばろう!

140928-0630.jpg

【0705】・集合場所のJR和邇駅前に参加者がどんどん集まって来られます!
ここから、江若バス 07:32発でスタート地点の栗原に向かいます!

140928-0705.jpg

・N氏(中)の足もとには、スーパーウエポン サロモンのトレランシューズが・・・
今日は一気に駆け抜けるだろう!

140928-0705a.jpg


【0748】・7時32分発のバスで栗原まで行き、ここからスタートです!
あっという間にN氏(中)の姿が見えなくなりました!
I氏(小NO.2)もこのあとすぐに見えなくなり、とりあえず最後尾で様子を見ます・・・
長ーい・・・旅 の ス   タ  -  ト です・・・

140928-0748.jpg

【0826】・権現山登山口に来ました!先行組は全く見えません!
ここからズコノバンまでは比較的緩やかですが、後半は厳しい登りが待っています!

140928-0826.jpg

【0847】・スコノバンという霊仙山からの分岐で、どなたか休憩しているだろう
思っていたら皆さんノンストップで通過のご様子です!

140928-0847.jpg


【0900】・権現山の厳しい登りが始まりました!
皆さん健脚ですね!追いつけません・・・

140928-0900.jpg


【0912】・権現山山頂です!996mまず登頂です!ここから新たな戦いが始まります!
ここに何名か休憩されていたが、N氏(中)やI氏(小No.2)の姿は全く見えませんね!
ここは、止まらずに先に進んだ!

140928-0912.jpg

・権現山山頂からの眺めです!琵琶湖の南湖方面が見えますが、黒い雲があやしい・・・
この先、やや不安ですね

140928-0914.jpg

【0931】・権現山から縦走路を北へ、ここから下って一気に1,050mまで登って
ホッケ山山頂に着いた!
一番奥の建物が見えているピークが蓬莱山です!

140928-0931.jpg


【0945】・小女郎峠です!

140928-0945.jpg


【0948】・小女郎峠からひと山上がったところから、蓬莱山方面を見たら
こんな感じで、ガスに覆われてポツポツ 来るかもしれませんね・・・

140928-0948.jpg

【1001】・蓬莱山山頂に到着です!1,174.2mです!
ここからゲレンデを一気に下ります!

140928-1001.jpg

・ゲレンデを下りた建物手前が、チェックポイントのある 笹平で、10:07に通過です!
ちなみに、N氏(中)は09:30に駆け抜けて行ったとのことです!
おそろしいペースですね!

140928-1004.jpg


【1010】・急斜面のスキーのコースを汁谷まで下ります!
汁谷まで下れば、打見山方面へ5分ほど登りバーベキューハウスがが分岐のポイント!

140928-1010.jpg


【1015】・汁谷付近は工事中でした!ここから打見山方面に登ります!

140928-1015.jpg


【1017】・すぐにBBQハウスが見え、ここから木戸峠向かいます!

140928-1017.jpg


【1019】・木戸峠です!

140928-1019.jpg

・ここで進路が北に向き、次は比良岳に向かいます!

140928-1019a.jpg


【1021】・木戸峠をすぎてすぐに、団体さんがおられました!
急いでいたので、パスさせていただきありがとうございました!

140928-1021.jpg

【1028】・比良岳までのこのブナ林は素晴らしい!きれいですね!

140928-1028.jpg

【1040】・比良岳 1051mです!このあたりから、前後に全く人の姿がなく
完全に独り旅です!

140928-1040.jpg

【1041】・比良岳からこの大岩を経て、まず激 下りで葛川越えまで一気に
下ります。
次は、難所の烏谷山(からと)への激 激 登りが待っています!

140928-1041.jpg

・烏谷山が見えました!

140928-1044.jpg

【1046】・下りまーす・・・・

140928-1046.jpg

【1048】・葛川越えです!ここから縦走路は北へ、烏谷山を登ります!
ここから琵琶湖方面の荒川へ下りられるが、やや難所が続きルーファイが必要です!

140928-1048.jpg

【1048】・さあ、登ります!見た目よりもきついです!

140928-1048a.jpg

【1057】・しばらく黙々と登ってきた!足もとはこんな感じで悪いです!

140928-1057.jpg


【1057】・展望ポイントから、縦走路を振り返ってみた!
蓬莱山が遠くにかすんでいますね!

140928-1057a.jpg

【1101】・烏谷山山頂です!1,076.7mです!
山頂へは縦走路が下りに差し掛かるところに分岐があります!
山頂からは、琵琶湖方面に下れば、縦走路に合流します!

140928-1101.jpg

【1105】・琵琶湖方面の展望です!
ここから荒川峠を経て、次は南比良峠に向かいます!ひとりボッチの旅です!

140928-1105.jpg

【1116】・軽いRunで下りてきました!荒川峠です!
ここから、琵琶湖方面へ下りられ、手前の分岐があった葛川越えからのルートと
途中にある大岩谷分岐で合流します!

140928-1116.jpg

【1125】・もうすぐ、大橋への分岐で、その先が南比良峠!

140928-1125.jpg

・この山は、擂鉢山?かな・・・、堂満かな・・・?

140928-1125a.jpg

【1126】・ここが大橋への分岐で中峠や坊村へ向かいます!
間もなく、南比良峠です!ここまで12km!ちょうど半分ですね!

140928-1126.jpg

【1127】・南比良峠です!誰もいません!
先行者は何人いるのでしょうか?全く追いつけませんね・・・
後続も誰も来られませんね・・・

140928-1127.jpg

・さあ、後半頑張ります!次は堂満を見ながら金糞峠ですね!

140928-1127a.jpg


【1132】・堂満岳の西斜面を進んで、久々に人に出会いました!

140928-1132.jpg


【1145】・堂満岳への分岐です!

140928-1145.jpg


【1151】・しゃくなげ街道を進みます!まもなく金糞峠ですね!

140928-1151.jpg

【1152】・とりあえず、金糞峠まで無事に来れました!
北比良峠の14時の関門は楽勝にクリア出来そうです!

140928-1152.jpg

【1213】・ようやく北比良峠が見えてきましたね!

140928-1213.jpg

【1215】・北比良峠のチェックポイントです!

140928-1215.jpg

・無事、チェックを済ませ現在4番目の通過のようです!ちなみにN氏(中)とI氏(小No.2)は11時30頃通過
したとのことです!
早すぎますね・・・・エイドSTの皆さまお世話になりました!
さあ、ここからが勝負ですね!腹も減って 足も痛いし・・・まだまだ厳しい旅が続きます!

140928-1215a.jpg

・北比良峠から武奈ヶ岳、コヤマノ岳方面の展望です!

140928-1216.jpg

・ここからの琵琶湖は最高ーーですね!

140928-1216a.jpg


【1221】・カラ岳、シャカ岳に向かいますが、ここからの登りが意外にきつい!

140928-1221.jpg

【1239】・カラ岳の電波塔です!

140928-1239.jpg

【1242】・カラ岳を過ぎてすぐに、シャカ岳が見えた!
つぎはあそこまで登ります!

140928-1242.jpg

【1252】・やりました・・・シャカ岳 1,060.3m登頂です!
次は、ヤケオ山、ヤケ山に向かいます・・・が けっこうボロボロになってきています!
ここまで休憩なしで頑張ってきたけど・・・とにかくがんばります・・・

140928-1252.jpg

【1257】・釈迦岳からヤケオ山へ向かっています!
崩落地通過で、プチ危険個所ですね!細い尾根を進みます!

140928-1257.jpg

【1303】・琵琶湖方面が綺麗です!

140928-1303.jpg

【1304】・シャカ岳を振り返ってみました!

140928-1304.jpg

【1310】・狭い尾根を慎重にRUNで進みます!

140928-1310.jpg

【1311】・ヤケオ山に着きました!

140928-1311.jpg

【1314】・ここからが、やっかいな激 激 激 下りです!
北斜面は恐ろしい強い風が吹いていますね・・・・

140928-1314.jpg

【1320】・朽木方面の展望ですが、この斜面は傾斜がヤバイ・・・
ルートがひどく荒れていますね・・・

140928-1320.jpg


【1340】・ヤケ山です!本日最後のピークを通過です!
ここは北へ 寒風峠を経てリトル比良です!

140928-1340.jpg

【1357】・静かな森ですね!ややさみしいので一気に進みます!
当然、熊鈴は鳴りっぱなしですよ・・・

140928-1357.jpg

【1402】・涼峠ですね!ここは寒風峠への分岐です!
さあ、もう一息です!

140928-1402.jpg

・登山路がえぐれていますね!慎重に進みます・・・このさきガレガレになります・・・

140928-1403.jpg


【1416】・滝見台から、楊梅滝の雄滝が見えました!

140928-1416.jpg

【1423】・やった・・・やった・・・GoooooLの橋が見えました!
無事 完走出来ました!

140928-1423.jpg

【1424】・お待たせしました・・・先着 3名の方がおられました!
1位はN氏(中)で5時間11分で来たらしい・・・超人ですね・・・

140928-1424.jpg

・私はこんな感じでゴールです・・!

140928-1425.jpg

・特製の豚汁が美味しかったですね・・・!体に染みわたりますね!

140928-1426.jpg

【1542】・JR北小松駅から電車に乗ったが新快速だったので
車をデポしていた比良駅に止まらないことに乗車後I氏(小NO.2)は気がついた!
しかし、無事に比良駅まで戻って、縦走した山々を振り返った!

140928-1542.jpg


このあと、比良とぴあ 温泉に入ってリフレッシュ後、やっぱりビールにギョーザでしょう・・・
なんせ腹ペコですから・・・



これで お・し・ま・い です!



バイバイ 








スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://hayabusa02.blog114.fc2.com/tb.php/149-5201de65
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

hayabusa☆2号

Author:hayabusa☆2号
FC2ブログへようこそ!



カテゴリー



フリーエリア

顔文字教室



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。