山ある記
ボチボチと山に登って、ボチボチとRUNを楽しんでます!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

< 99.比叡山~修学院-雲母坂-ケーブル比叡山-八瀬~**山ある記 >
131120-0000.jpg



13年11月20日(水)最高気温(京都) 13.7度(最低 5.4度) 晴れ時々曇り(一時雨)

<コースタイム>
  叡山電鉄八瀬駅 08:40 → 修学院駅 08:50 → 雲母坂登山口 09:25 → 
  水飲対陣跡(トレイル69番) 10:05  → ケーブル比叡駅(トレイル74番) 10:54(ランチ~13:07)
  →スキー場跡 13:17 → ケーブル八瀬駅 14:36 


メンバー:I氏(大)・I氏(小No.2)


皆さーん!こんにちは・・・只今より、第99回「山ある記」をはじめます!

ニュースです!アノ I氏(大)が復活しました!  

しかし、まだまだ本調子ではないそうですが今回はのんびりと「山めし」を楽しみに登って来ました!

雲母(キララ)坂から久しぶりに登りましたが、さすがに厳しかったですね!

では、のんびりとスタートです!


【0834】・ここ叡電 八瀬駅からスタートです!周辺の紅葉が綺麗ですね!

131120-0834.jpg

・8時40分発で修学院に向かいます!

131120-0834a.jpg
 
・このキャラは?ラッピングだらけですね・・・・

131120-0838.jpg

・いきなり、事故発生です・・・I氏(大)の靴のソールがはがれていた!ちょとヤバイが
なんとか応急処置ができた!

131120-0840.jpg


【0909】・修学院駅からあの山に向かいます!寒いですね・・・

131120-0909.jpg


【0925】・修学院離宮の南側にある川沿いに砂防堰堤まで進みます!
ここから雲母(キララ)坂を登って行きます!

131120-0925.jpg


【0945】・登り始めから厳しい急坂が続き、この寒さの中ですが
汗が噴き出してきました!I氏(小No.2)が先頭でゆっくりペースのようですが、これが早い!!
アスリートについて行くのは必死ですわ!

131120-0945.jpg

【0951】・未だ続きますね・・・!ルートにはどんぐりと落ち葉がいっぱいです!

131120-0951.jpg


【0959】・ようやく、なだらかになってちょっと安心です!

131120-0959.jpg


【1005】・ 水飲対陣跡(トレイル69番)で小休止です!
ここは瓜生山方面からと赤山禅院からとの合流地点です!
標高380mです!

131120-1005.jpg


【1013】・宝ヶ池方面の展望です!

131120-1013.jpg


【1017】・しばし 秋を満喫中・・・

131120-1017.jpg


・いい雰囲気ですね!しかし このあたりから厳しい登りが続きます!

131120-1036.jpg


【1043】・ケーブル駅への新・旧ルートの分岐(とれいる73番)です!
新ルートへ進みます!

131120-1043.jpg



131120-1043a.jpg


【1051】・地球防衛基地に着きました!まもなくケーブル比叡駅です!
ここまでは穏やかな天候ですね!

131120-1051.jpg


【1054】・駅舎が見えてきました!穏やかと思っていましたが、
風が冷たいですね!少し休憩して、ランチポイントを探した!

131120-1054.jpg

・ここは「東山トレイル74番・最終地点」です!ここから先は北山コース1番が始まります!
ここの標高は690mで今日はここまでか?

131120-1059.jpg


【1117】・駅舎の北側にロープウエイ乗り場があり、そこでランチです!
ケーブル駅から多くの観光客が下りて来られますね!
すこし、晴れがましいですね・・・
しかし、寒く腹が減っていたので、すぐに「鍋」の準備です!味噌味の野菜煮込みうどん・・・!
楽しみですね!

131120-1117.jpg


・秘密兵器が突然登場です・・・・I氏(大)のテンションが・・・
これは、I氏(小NO.2)の仕込みですわ  さすがです!
「JIM BEAM」渋いね・・・!ストレートでどんどんすすんでます!

131120-1127.jpg


【1140】・出来た!煮えた!うまそー!焼き鳥の缶詰を肴にいい調子です・・・!


131120-1140.jpg


・I氏(大)はご機嫌ですね!というのも「山」は5月の大普賢岳以来ですからね!
簡単調理ですが、この鍋が美味かったですね!
しかし肉系を持ってくるのを忘れたのでややコクが不足だった!


131120-1140a.jpg


【1223】・腹いっぱい鍋のあとは、デザートの登場です!
やはりI氏(小NO.2)の出番ですね!あんこ付きのみたらし団子が・・・・・変身・・・
別に煮たぜんざいに投入し・・・

131120-1223.jpg


・こいつが完成です。これが絶品であんことみたらしのあんが絶妙でしたね!
これはお勧めです!ヤバイですよ。
最後の締めは、I氏(大)がドリップコーヒーを入れてくれました!

131120-1223a.jpg


【1258】・ここから北山方面の展望が素晴らしいですね!
さあ、そろそろ下山準備です!

131120-1258.jpg


【1316】・ケーブル比叡駅からスキー場跡まで少し登った!
JIM BEAMを飲み干し、ふらつき気味にのんびりと行こう!

131120-1316.jpg


・下山はロッジの裏側にルートがあります!最初は不明瞭ですが、少し下ると
踏み跡がはっきりしてきます!

131120-1317.jpg

・建物の裏に回ったすらすぐに、絶景ポイントです!ここは横高山・水井山方面の展望が素晴らしい!
いい山並みですね!

131120-1318.jpg


【1320】・急斜面を慎重に下りて行きます!


131120-1320.jpg


【1329】・途中、急に開けた展望ポイント!ススキが凄いですね!
この先はブッシュに突入です!

131120-1329.jpg


・突入でーす!

131120-1330.jpg


【1332】・この斜面はキケン・キケンです!
これを下り切れば、八瀬から根本中堂方面につながっている古道に合流です!

131120-1332.jpg


【1341】・ようやく合流です!ここで進路を左(西)へ進みます!

131120-1341.jpg


【1350】・ボチボチと下りて行きますが・・・けっこうしんどい・・・!

131120-1350.jpg


【1425】・ようやく学校のグランドが見えてきました!
八瀬は近いかな?

131120-1425.jpg


・けっこう大規模な崩落地に出くわした!電腺に大木(たいぼく)が何本も倒れてひっかかっている!
えらいことになっていますね!

131120-1426.jpg


【1435】・下りてきましたね!八瀬は綺麗ですね!川沿いの紅葉は見事ですね!

131120-1435.jpg


【1436】・本日のゴールのケーブル八瀬駅です!

131120-1436.jpg


・紅葉を楽しんでします!

131120-1438.jpg


131120-1448.jpg



【1452】・エクシブ八瀬離宮のアプローチです!

131120-1452.jpg


・比叡山を振り返って・・・  いい旅でした!

131120-1453.jpg



*I氏(大)とI氏(小NO.2)と楽しい山ある記が出来ました!

そういえば、I氏(小)はどうしているのでしょうか?全く登場しませんね!


いよいよ 次回は 「100回記念山行」!

どこへ行くのかな??


これで 今回の「山ある記」は お・し・ま・い です!


バイバイ 









スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://hayabusa02.blog114.fc2.com/tb.php/134-2c32d4ea
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

hayabusa☆2号

Author:hayabusa☆2号
FC2ブログへようこそ!



カテゴリー



フリーエリア

顔文字教室



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。