FC2ブログ
山ある記
ボチボチと山に登って、ボチボチとRUNを楽しんでます!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

< 104.武奈ヶ岳(撤退)~坊村・明王院-P846冬道-御殿山-ピストン~**山ある記 >
140219-0000.jpg




※御殿山 1,097m
 (武奈ヶ岳1,214m)
  


14年2月19日(水)最高気温(大津) 5.7度(最低 1.8度)御殿山山頂 -7~-8度 曇り時々晴れ

<コースタイム>
  坊村・明王院 08:16 → P846(冬道分岐)10:21 → イオウハゲ付近(夏道合流点)10:53
  → 御殿山山頂 11:14(小休止)→途中でランチ(11:40~12:29) → 坊村・明王院 13:41







メンバー:N氏(中)・I氏(小NO.2)と3名


皆さん! こんにちは 只今より第104回「山ある記」をはじめます!

今回は、武奈ヶ岳を目指して坊村から登りましたが、御殿山で撤退!

武奈ヶ岳はガスがひどく、強風でもあって、また御殿山から西南稜方面にはトレースも
全くなかったのでここまでとしました!

しかし雪山を十二分に楽しめたので満足です!

特に、イオウハゲ(夏道・冬道合流地点)から御殿山への登り途中にある、積雪樹林帯のトンネルが
素晴らしかったですね!

武奈ヶ岳には是非、青空のある時にまた行来たいですね!

では、スタートです!


【0743】・坊村へ向かう途中の、花折れトンネルを出たとこ付近の様子!
まずまずの雪の量ですね!

140219-0743.jpg


【0816】・準備を整え、明王院の橋を渡ってスタートです!
橋の上が完全に凍っていていやな予感!まだアイゼンは装着してません!


140219-0816.jpg


【0818】・御殿山コースの第一歩がまったく無理なほど凍ってました!
ここでアイゼンをまず装着です!ここから激・激・激 急坂が続いて行きます!

140219-0818.jpg


【0834】・ガチガチに凍った 植林地の氷の急斜面を登って行きます!
アイゼンがしっかりと効いてガンガン行けますね!


140219-0834.jpg


【0902】・軽快に植林地を登って行きます!
油断するとこけるので慎重に・・・


140219-0902.jpg


【0921】・1時間ほどかけて、植林地を抜けたが雪の量が一気に多くなってきた!

140219-0921.jpg


【0925】・大岩のある休憩ポイント付近にやって来ました!
このあたりはふかふかの雪がいっぱいです!
この先は急坂が待ってますね!

140219-0925.jpg


【0930】・急坂を登り始めると雪も多くここは大変だ!
トレースも薄く、N氏(中)がルート工作中です・・・!

140219-0930.jpg


【0932】・この斜面はヤバかったですね!N氏(中)新道が完成です!
この上の棚まで頑張って登って、ワカン装着です!ラッセル ラッセル・・・!

140219-0932.jpg


【0952】・ワカン装着完了です!さあ、ガンガン登ります!

140219-0952a.jpg


【1003】・登れるところは、直登しますので、傾斜がきついですね!
N氏(中)・I氏(小NO.2)が頑張っています!
私は、楽しすぎです・・・!

140219-1003.jpg


【1017】・まもなくP846にさしかかり、この先に冬道・夏道分岐です!

140219-1017.jpg



【1021】・ここが分岐で、尾根を登り冬道に突入です!
一層、雪が深くなってきました!

140219-1021.jpg


【1033】・北斜面が開けると、強風が抜けて行きます!

140219-1033.jpg


【1044】・吹きだまりの積雪が凄い!雪庇が見られます!
慎重に通過しますが、風が凄い・・・!あー寒・・・!

140219-1044.jpg


【1053】・冬道を一気に登り切り、夏道との合流点に着きました!
ここは開けた展望地で雪の吹きだまり量が凄いですね!

140219-1053.jpg


【1057】・樹林帯のトンネルが心地よかった!
無風状態でなんとなく温かい感じで・・・
北側の樹林が完全に雪で封鎖されてこの状態になったのですね!雪の壁になってました!

140219-1057.jpg


【1102】・樹林帯を抜け、I氏(小NO.2)が登って行きます!
もうすぐ、御殿山山頂です!

140219-1102.jpg


【1114】・御殿山山頂です!ここまではなんとか登ってこれました!
バックには、武奈ヶ岳に続く西南稜ですが、武奈ヶ岳はガスガスで残念な感じです!
この先ワサビ峠に下りて、西南稜へ向かうか考えましたが、トレースも全くなく
天候も悪いので、小休止後今回はここで撤退としました!

140219-1117.jpg


・琵琶湖方面、コヤマノ方面の展望はこんな感じです!

140219-1125.jpg


【1127】。風も強く、寒いので撤退しましょう・・・

140219-1127.jpg


【1134】・下山します・・・樹林帯のトンネルでランチにしょう!

140219-1134.jpg


【1140-1229】・ランチですよー!樹林帯のトンネルは無風で快適です!
早速N氏(中)はスープを作っていた!

140219-1150.jpg


・いい感じのランチポイントです!ここはいい場所を発見しました!

140219-1156.jpg


【1229】・楽しいランチも終わり、この先の冬道から下りて行きます!

140219-1229.jpg


・一瞬、陽がさしてきました・・・このとおり綺麗なところです!

140219-1231.jpg



140219-1231a.jpg


【1234】・快調に飛ばす N氏(中)!急斜面を激 下山です!


140219-1234.jpg


【1240】・スノーシューをはいた2人が登ってこられました!
今日は初めて人に出会いましたね!


140219-1240.jpg


【1244】・またまた 登ってこられました!

140219-1244.jpg


【1324】・植林地手前でワカンをはずして、アイゼンで下ります!
まだ、完全に凍ってますが、アイゼンがよく効いて快適です!

140219-1324.jpg


【1341】・無事、3名とも帰還しました!

140219-1341.jpg



お・し・ま・い です!


バイバイ 












スポンサーサイト
< 103.高塚山~長尾天満宮-山頂-横峰峠-醍醐寺女人堂~**山ある記 >
140216-0000.jpg


※高塚山 485m


14年2月16日(日)最高気温(京都) 9.2度(最低 2.6度) 晴時々曇り

<コースタイム>
  長尾天満宮 09:45 → 高塚山山頂 10:46 → 横峰峠 11:22 → 醍醐寺・女人堂 12:00






皆さーん!こんにちは  只今より第103回「山ある記」をはじめます!

今回は、伏見区の醍醐山近くにある高塚山に行ってきました!

先日の雪で楽しめるのでは期待して・・・

しかし、昨日の雨でやや融けていて山頂付近でも20cmくらいとやや少なめでした!
途中、京都国際ゴルフに続く道路が完全に雪に覆われて、パウダースノーを少し楽しめましたね!


では、スタートです!
 

【0932】・いい天気です!雪をかぶった高塚山へ向かいます!
どれだけ積もっているのか楽しみです!今日は、アイゼンを持ってきて万全です!

140216-0932_201402162115502ec.jpg


【0942】・醍醐寺境内です!

140216-0942.jpg



【0945】・ここが高塚山への登山口の長尾天満宮です!
長い階段を登って行きます!

140216-0945.jpg


【0950】・まだ雪は現れませんね!のんびりと行きましょう!

140216-0950.jpg


【0957】・雪が出ましたね!

140216-0957.jpg


【1020】・300mを越えると、一気に白くなって来ましたが、
けっこう融け始めてますね!

140216-1020.jpg


【1045】・山頂近くになると雪がふかふかですね!
一匹の獣が横切りましたが、リスか?小動物ですが写真は撮れませんでした!

140216-1045.jpg


【1046】・485m山頂です!ここは残念ながら展望はありません!
山頂付近は、北からの風が強くめちゃ寒いのですぐに出発です!

140216-1046.jpg


・埋まっていた三角点を少し掘り出しました!

140216-1046a.jpg


【1049】・しばらく雪が舞う強風の中を進みます!

140216-1049.jpg


【1102】・音羽山への分岐がすぎ、道路に向かって進みます!

140216-1102.jpg


・このあたりで20cmくらいですね!

140216-1108.jpg



【1109】・ここはゴルフ場へつながる車道(府道)ですが、このとおり
一面銀世界です!ふかふかの雪が楽しいですね・・・・!
横峰峠に向け下って行きます!雪の中、RUNで・・・
ここをまっすぐ下りて行くと西笠取へ行けます!
今日は、途中の横峰峠から醍醐に向け下ります!

140216-1109.jpg


【1113】・途中の展望ポイントで桃山、山科方面が見えてます!

140216-1113.jpg


【1122】・横峰峠です!

140216-1122.jpg


【1141】・途中で、MTB部隊4-5台の皆さんが登ってこられました!
凄いですね!

140216-1141.jpg


140216-1142.jpg


【1200】・醍醐寺の女人堂に無事下りてきました!

140216-1200.jpg



雪が思ったほど積もってませんでしたが、十分に雪を楽しめました!

今日は気温が高くアイゼンは必要ありませんでしたね!

ここは危険個所もなく、いい散歩コースでおすすめです!

では、お・し・ま・い です!


バイバイ 


*次回は、比良山系に行こうかな??



< 102.醍醐山~山頂-笠取-炭山~**山ある記 >
140212-0000.jpg




※醍醐山 454m


14年2月12日(水)最高気温(京都) 8.5度(最低 -1.0度) 曇り時々晴

<コースタイム>
  醍醐山登山口(女人堂) 09:41 → 不動の滝 09:57 → 上醍醐社務所 10:18 → 山頂・開山堂 10:34
  笠取・奥の院分岐 10:40 → 西笠取黒出 11:01 → アクトパル宇治付近 11:17 → 炭山方面分岐 11:20  
  炭山 12:12 → 松峠付近 12:25 → 伏見区日野付近 12:38 





皆さーん!こんにちは 只今より第102回「山ある記」をはじめます!


今回は、醍醐から醍醐山山頂を経由して反対側東側の宇治市西笠取に下りて、炭山方面へ散歩に
出かけてきました!


久々にピンで途中初めてのルートで、思いのほか雪が多く十分に楽しめました!

総距離は、12.78kmで、激登りあり、RUNで快調にトレラン気分を味わったり
出来ました!


今日はトレランシューズだったので、雪が凍っていてやや苦戦して、危ない状況もあり
やっぱり登山シューズとアイゼンで行けばと途中後悔も・・・

では、スタートです!


【0933】・これから登る醍醐山方面(写っているのは高塚山です)


140212-0933.jpg


【0941】・登山口に到着です!右が上醍醐への参道です!(入山料必要)
左が横峯峠に行けます!今回は参道を登ります!

140212-0941.jpg


【0945】・参道はよく整備され歩きやすいです!しかし雪が残っている
ところは凍っているので慎重に行きます!

140212-0945.jpg


【0957】途中にある 不動の滝です!

140212-0957.jpg


【1002】・不動の滝から上は雪が多く残っています!
しかも、カチカチに凍っていて非常に危ないですね・・・!

140212-1002.jpg


【1010】・これを登り切れば16丁です!しかしここはやばかったです!
何度も滑ってこけそうになりながら・・・アイゼンがあ欲しかったですね!
すべて凍っています!見た目より危ない・・・!

140212-1010.jpg


【1018】・上醍醐の社務所前です!ここは日当たりがいいので雪が融けていましたね!
あともうひと登りで山頂です!

140212-1018.jpg


【1026】・山頂近くになると雪が多くなってきました!
アイゼンなしでは危ない・・・!この先の五大堂に向かいます!


140212-1026_2014021322143015c.jpg


【1031】・五大堂前は真っ白です!

140212-1031.jpg


【1034】・山頂からの眺めです!今日は大阪のビル群がかすんで見えないですね!

140212-1034.jpg


【1036】・山頂にある開山堂の裏に鳥居がありここが、笠取方面に向かう入口です!
ここから先はほとんど人はいないと思います!

140212-1036.jpg


【1040】・すぐに2つ目の鳥居があります!ここを右(南)へ行くと奥の院方面で
更には東の覗きへ行くルートです!今回は直進(東)へ初ルートへ突入でドキドキです・・・!
何処へ出るのか楽しみですね!

140212-1040.jpg


【1044】・雪の斜面が滑って歩きにくいが慎重に進んでいく!
けっこう急斜面の連続です!あちこに獣の足跡がいっぱいありました!たぶん鹿でしょう!
前方に祠が見えてきた!白山大権現です!

140212-1044.jpg


【1050】・石積みが出てきました!里が近いのかな?

140212-1050.jpg


【1100】・ついに出ました!西笠取の黒出付近と思われます!
思っていたところに出られて、ほっとしました!

140212-1100.jpg


【1101】・ここで府道782号に合流して、ここからはRUNです!

140212-1101.jpg


【1104】・ここから炭山方面へ向かいます!

140212-1104.jpg


【1113】・ここが東笠取(左方向)との分岐!右へ進みます!

140212-1113.jpg



【1117】・越えてきた醍醐山方面を振り返ります!

140212-1117.jpg


・アクトパル宇治が見えてきました!この先が炭山への分岐があります!

140212-1117a.jpg


【1120】・ここが炭山への分岐で、進路を西へとります!
長い、長い登りが延々と続きます!まずは射撃場を目指します!

140212-1120.jpg


・案内地図でルートを確認しましたが、まだまだ遠いです!・・・・

140212-1120a.jpg


【1132】・でっかい鉄砲の音が鳴り響いています!
射撃場前を通過ですが、この先が工事中で車両は通行止めのようです!

140212-1132.jpg

・突入です!ここからきつい登りがしばらく続きます!

140212-1132a.jpg



【1135】・ずいぶん登って来ました!

140212-1135.jpg


【1153】・登るにつれて、雪が増えてきました!
もうすぐピークなのでその先から一気に下ります!RUNで・・・

140212-1153.jpg


【1211】・下りをRUNで炭山まで下りてきました!

140212-1211.jpg


・西笠取方面から、ここまで来ました!

140212-1212.jpg


【1226】・炭山を出て、峠に向かう最後の登りです!

140212-1226.jpg


【1238】・伏見区日野付近に到着です!激下りをRUNしたので
これがけっこうこたえた感じです!本日のゴールです!

140212-1238.jpg



これで、お・し・ま・い です!



バイバイ 







プロフィール

hayabusa☆2号

Author:hayabusa☆2号
FC2ブログへようこそ!



カテゴリー



フリーエリア

顔文字教室



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。