FC2ブログ
山ある記
ボチボチと山に登って、ボチボチとRUNを楽しんでます!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

< 87.醍醐山~女人堂~五大堂-山頂~**山ある記 >
※醍醐山 454m  

12年12月26日(水)最高気温(京都) 6.1度(最低 1.0度) 曇り時々晴(にわか あられ)


<コースタイム>
  上醍醐登り口(女人堂)10:02 → 不動の滝 10:18 → 五大堂 10:50
   → 山頂 10:57 → 上醍醐登り口(女人堂) 11:30 




皆さーん!こんにちは(笑) 只今より第87回「山ある記」を始めます!

2012年もいよいよ大詰めになってきました!

今年も、素晴らしい仲間と一緒にすばらしい「山ある記」が出来ていい年だったと思います!

今回はいつもお世話になっている「醍醐山」に1年のお礼をしに、登ってきました!

これで今年も登り納かな??


では、スタートです!


【0955】・これから登る醍醐山方面です!目指す山頂は、中央ピークの奥にあります!

20121226-0955.jpg


【1002】・上醍醐への登山口に到着です!
ここは西国十一番札所です!

20121226-1002.jpg


・頑張って参道を登っていきます!

20121226-1016.jpg


【1018】・不動の滝に着きました!

20121226-1018.jpg


【1022】・参道の途中に立派な相生杉があります!

20121226-1022.jpg


・ちゃんとお参りしていきます!

20121226-1026.jpg


【1030】・この長い参道を登りきれば、十六丁です!ここが少し辛いですね!

20121226-1030.jpg


【1034】・急坂を登り切り、十六丁の石碑があった!

20121226-1034.jpg


【1036】・開山堂のある山頂が見えてきました!もうひと登りですね!

20121226-1036.jpg


【1038】・上醍醐の社務所が見えてきました!左の参道を進みます!

20121226-1038.jpg


・醍醐山の略史について勉強しよう(^_^;)  このとなりに、十九丁の石碑がたっています!

20121226-1038a.jpg


・社務所からすぐに、醍醐水があります!聖宝・理源大師が山上に立てた隠遁場所で、
大師は霊感によってこの泉を発見されたとのこと。今でもこの霊水を飲むことができます。
この奥においしい水があります!

20121226-1039.jpg


・屋根には雪が残っています!今日は寒いですね!!

20121226-1040.jpg


・准胝堂の跡地です!以前はここに立派な建物があり納経、御朱印を頂けるところでしたが、
2008年8月24日未明の落雷による火災により焼失した模様です。現在、復興中ですね!

20121226-1042.jpg


【1045】・笠取方面の展望が開けています!

20121226-1045.jpg



【1050】・五大堂です!

20121226-1050.jpg


・寒いはずです!

20121226-1054.jpg


【1055】・開山堂が見えてきました!ここが山頂です!

20121226-1055.jpg


・山頂 454m!

20121226-1057.jpg


・今日の展望はいいですね!大阪のビル群もスッキリ見えてますね!でも風が冷たく寒いです!
早々に下山です!11時ジャストにスタート!

20121226-1056.jpg


【1130】・軽いRUNで無事下山しました!30分ジャストでした!

20121226-1130.jpg




「山ある記」今年も無事 終わりですかね?

ご声援ありがとうございました!来年もどんな旅になるのか楽しみです!

では、これで お・し・ま・い です!

バイバイ 




スポンサーサイト


プロフィール

hayabusa☆2号

Author:hayabusa☆2号
FC2ブログへようこそ!



カテゴリー



フリーエリア

顔文字教室



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。