FC2ブログ
山ある記
ボチボチと山に登って、ボチボチとRUNを楽しんでます!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

< 41.愛宕山~清滝(表参道)-愛宕神社-大杉谷-~**山ある記 >
 ※愛宕山(愛宕神社)924m

 皆さーん!こんにちは!只今より、第41回「山ある記」をはじめます!今回は、I氏(大)のご要望で(?)愛宕山
に行って来ました!N氏(中)は愛宕 初挑戦! 今日は朝から天候が心配でしたが、何とか回復しいい旅が出来ました!
今日はBig-Newsを一つ入手に成功!(内緒の話ですが)実はI氏(大)が禁煙を始めたそうなんで!あの、ニコチネルパッチの
STEP1にチャレンジ中だったのです!凄いと思いませんか?I氏(大)といえば山ある記のカットにはくわえタバコのI氏(大)
が非常に多く登場していたのに・・・!しかし、頑張ってください!

<コースタイム>
  清滝P 09:25 → 三合目 10:02 →五合目 10:30 →七合目 10:59 → 水尾わかれ 11:10  
→ 黒門 11:29 →愛宕神社(山頂)11:46 → ランチ~12:58 → 三角点 13:14  → 大杉谷分岐 13:45
 → 第四ベンチ 14:05 → 第二ベンチ 14:19 →清滝道林道 15:00 →清滝P 15:36 


10年6月16日(水)最高気温(京都) 28.1度(最低 21.5度) 曇り(山沿い小雨)後晴れ
                  (愛宕神社内 17.0度 11:47)


8823-----*-----*-----*↓----*↓----*hayabusa02----↓*----↓*-----*-----*-----*-----*8823


【禁煙中のI氏(大)】・今日は最近運動不足らしいので、思いっきり汗をかくために・・・やっぱり、愛宕がいいのだ!

100616-0000.jpg


8823-----*-----*-----*↓----*↓----*hayabusa02----↓*----↓*-----*-----*-----*-----*8823

今回は思いっきりハイスピードで、更新予定!出きるだけ短く分かりやすく・・・!
【0926】・いよいよスタート!山頂まで4.3km、2時間半ほどの旅のはじまりです!
 「1/40 ゆっくり のんびり 愛宕登山」  その通り!マイペースで安全に行きましょう!
3合目まで30分が辛いががんばう!

100616-0926.jpg  100616-0929.jpg

8823-----*-----*-----*↓----*↓----*hayabusa02----↓*----↓*-----*-----*-----*-----*8823
【0938】”火燧権現跡(ひうちごんげんあと)を順調に通過、I氏(大)は今日はいつもに比べスローペースだが、
身体が暖まるに連れて、徐々に上がってきている!N氏(中)はこのあたりで、既に汗が流れてきていた!

100616-0938.jpg  100616-0952.jpg

8823-----*-----*-----*↓----*↓----*hayabusa02----↓*----↓*-----*-----*-----*-----*8823
【1002】厳しい前半、三合目に何とか到着だ!途中でI氏(大)に完全に離されていた!
N氏(中)は愛宕の厳しさを感じているようだ!三合目の休憩所にはI氏(大)が余裕の表情で待ちわびていた!
ここまで、37分(前回09年11月は36分・・I氏(大)はもっと先に着いている)
(その前09年3月は34分・・・I氏(大)は先に着いている)まずまずのペースだ!

100616-1001.jpg  100616-1002.jpg

8823-----*-----*-----*↓----*↓----*hayabusa02----↓*----↓*-----*-----*-----*-----*8823
【1059】三合目を出発して五合目を通過し、七合目にやって来た!この辺りに来ると、あたりが”もや”で幻想的だ!
しかし天候があやしい!七合目からの展望は全くなく、真っ白の状態だった!
休憩もそこそこに水尾の別れも通過し、黒門に向かう途中で、ランナーにぶち抜かれた!凄い勢いだ!
いったいあの方は何分で登られるのだろうか?あの勢いからするとおそらく40分から50分くらいでいけるかも!!?
アノ I氏(大)も驚きの表情だ!

100616-1059.jpg  100616-1124.jpg

8823-----*-----*-----*↓----*↓----*hayabusa02----↓*----↓*-----*-----*-----*-----*8823
【1130】見通しは悪いが、ようやく黒門が見えてきた!個々まで来れば後少しだ!

100616-1129.jpg  100616-1130.jpg

8823-----*-----*-----*↓----*↓----*hayabusa02----↓*----↓*-----*-----*-----*-----*8823
【1142】神社への最後の階段が現れた!ここまで来て「まだ階段が・・・」N氏(中)は少しショックを受けていたようだ!
階段の途中でN氏(中)があがいていた!「あかん、足が・・・上がらん・・・あかん・・・」
いつもならこの階段を全速力で駆け上がるI氏(大)だが、今日はまだ余裕があるが、一歩一歩確実に登って行った!
11時46分に神社に到着し、お参りを済ませ(N氏(中)はキッチリとお札を買っていた)、
「腹減った!」を連発しているI氏(大)が急ぎ足で、休憩小屋に向かった!
今日は天候が今一のためか、参拝者が少ない!

100616-1142.jpg  100616-1142a.jpg

8823-----*-----*-----*↓----*↓----*hayabusa02----↓*----↓*-----*-----*-----*-----*8823

【1150-1258】ランチ休憩!「腹減った、腹減った!」を連発のI氏(大)が・・・!
今日はN氏(中)が見つけてきた”ドライカレー”がスペシャルアイテムだ!袋の中にお湯を注いで、待つ事15分!
見事なドライカレーが完成だ!お味は?想像以上に「うまい!うまい!」
I氏(大)も大喜びだ!又N氏(中)に薄皮あんぱんをもらって、大満足のI氏(大)だ!

100616-1217.jpg
 100616-1235.jpg

8823-----*-----*-----*↓----*↓----*hayabusa02----↓*----↓*-----*-----*-----*-----*8823
【1258】楽しいランチを終え、下山開始だ!I氏(大)が「今日は表参道下りようと思ってるねん。
チョットは早よ下りて、なにしなあかんし」との事で、ここでお別れだ!
「お気をつけてー」って、I氏(大)を見送って、N氏(中)と三角点に向かった!

100616-1259.jpg

8823-----*-----*-----*↓----*↓----*hayabusa02----↓*----↓*-----*-----*-----*-----*8823
【1314】 I氏(大)と別れ、地蔵辻方面に向かい三角点(890.06m)にやって来た!
少しづつ天候も回復してきているようだ!ここからの眺めにN氏(中)は大感激の様子だ!
展望をしばらく楽しんだ後、三角点下のブッシュの中を東に下りて、月輪寺道/大杉谷方面の分岐に向かった!

100616-1314.jpg    100616-1314a.jpg

8823-----*-----*-----*↓----*↓----*hayabusa02----↓*----↓*-----*-----*-----*-----*8823
【1336】三角点からゆっくり歩いて、月輪寺道の下山路に着いた!今回は月輪寺を経由せず、大杉谷を下りる事にした!

100616-1336.jpg  100616-1337.jpg

8823-----*-----*-----*↓----*↓----*hayabusa02----↓*----↓*-----*-----*-----*-----*8823
【1345】・10分ほどで大杉谷への分岐に着いた!(真っ直ぐ(東)→月輪寺へ、画面右へ(南西へ)が大杉谷コースだ!
ここから1時間30分くらいの下山路でこれが厳しい!(九十九折の急斜面がしばらく続く)
(しかし表参道の下りよりはるかに楽なはず!距離は、2Km 以上長いが、こっちのが良い感じだ!

100616-1345.jpg  100616-1345a.jpg

8823-----*-----*-----*↓----*↓----*hayabusa02----↓*----↓*-----*-----*-----*-----*8823
【1405】大杉谷を快調に下山中のN氏(中)!急斜面を軽快に進むが、蒸し暑い!
下山といえどもすぐに汗が噴き出してきた!第四ベンチで小休止し、ここでN氏(中)のスーパーウエポンの
”LEKI”が登場した!
100616-1356.jpg  100616-1405.jpg

8823-----*-----*-----*↓----*↓----*hayabusa02----↓*----↓*-----*-----*-----*-----*8823
【1419】長い下りが続き、やや辛そうなN氏(中)だが、第二ベンチまで頑張った!
ここから市内の展望が一部開けている!少しずつ天候が回復しているようだ!
山頂で別れたI氏(大)はどうしているのだろうか?途中でメールをしたが電波状態が悪く、送受信が怪しい!

100616-1419.jpg  100616-1419a.jpg

8823-----*-----*-----*↓----*↓----*hayabusa02----↓*----↓*-----*-----*-----*-----*8823
【1438】雨の後の山の中は非常に蒸し暑い!途中の水場で、リフレッシュだ!息を吹き返し、ラストスパートだ!


100616-1431.jpg  100616-1438.jpg

8823-----*-----*-----*↓----*↓----*hayabusa02----↓*----↓*-----*-----*-----*-----*8823
【1500】清滝に続く林道に合流した!清滝 緑のオーナー倶楽部前に出てくるのだ!
ここは、アノ I氏(小)の聖地で今日も”ドンパチ”と一戦を交えているかもしれない(笑)

100616-1500.jpg  100616-1500a.jpg

8823-----*-----*-----*↓----*↓----*hayabusa02----↓*----↓*-----*-----*-----*-----*8823
【1536】下山が意外と長旅になったが、無事清滝に戻ってこれた!この時間になれば、空には青空が広がってきた!
戻って来たら、I氏(大)の車はなかった!メールを確認してみると、ナント14:18には下りていたのだ!
驚異的な速さだ!恐るべし、I氏(大)だ!1時間20分で下山か早すぎ ですね!

100616-1533.jpg  100616-1536.jpg

8823-----*-----*-----*↓----*↓----*hayabusa02----↓*----↓*-----*-----*-----*-----*8823

 *愛宕初挑戦のN氏(中)も難なく走破だ!「しかし、愛宕って以外に厳しい」こんな事も感じたのでは・・・!

 でもやっぱり、I氏(大)のスピードはすごいな!あらためて偉大さを感じた一日でした!

 少し天候が心配でしたが、無事帰って来てよかった、よかった!

 今回の「山ある記」はこれで お・し・ま・い です!

 次回は、フルメンバーで行けるかな!楽しみです!

  (I氏(小)の近況ニュース)やや重量級のI氏(小)がダイエットに成功したとの事!
 年に一回の健康診断で体重が前年に比べ、ナント ▲9.0kgだそうだ!素晴らしい!!
 また、ゆっくり話を聞こう!(最近ウンチク講座を聞いていないけど・・・)

 ということで、今回はこのへんで・・・次回の山ある記をお楽しみに!

 それじゃ bye-bye バイバイ 
スポンサーサイト
< 40.金勝アルプス(清掃登山)-落ヶ滝-天狗岩~**山ある記 >
皆さーん!こんにちは(笑) 只今より、第40回「山ある記」をはじめます!

なんとか、ここまで良く続いたと思いますが、無事40回目を迎えることができました!
これも皆様のお陰だと感謝しております!これからもよろしく お願いいたします!

今回は第38回 クリーンハイク・「滋賀県の清掃登山」に参加してきました!!
これは、滋賀県勤労者山岳連盟主催で、N氏(中)が所属する滋賀山友会の方々と、
金勝(こんぜ)アルプスを担当してきました。
そのほか、伊吹山、伊崎半島、湖南アルプス、比良、マキノなど各地で5/23から行われている。
自然を守り、育む運動を通して、自然と仲良く暮らしていくにはどうしたら良いかを考える事の大切さを感じられた
一日になり、参加して本当に良かったと感じています。
これからも何度も「山」に行く機会があると思いますが、山岳自然を守る”番人”としての自覚をもって山ある記を
楽しんで行きたいと思います。

こんぜ(金勝)は素晴らしい!本当に素晴らしい山でした!岩の造形美(自然のモノですけど)が・・・
こんな身近なところで、こんなに良いところがあるとは。以前から、こんぜはええところやと色々な方々から
聞いていましたが、これほどとは・・・!予想以上に変化があり飽きさせない素晴らしい"山”でした!


<コースタイム>
 JR草津駅08:00 →(バス)→  上桐生 08:40 → 落ヶ滝09:14 → 天狗岩10:42(小休止)  

 → 耳岩11:09  → 竜王山 11:40~ランチ12:15 → 金勝寺林道12:26
  
 → 道の駅こんぜの里13:50(大休止)~15:00 → コミュニティーバス15:00 → JR栗東駅 15:30


10年6月6日(日)最高気温(京都) 28.2度(最低 14.3度) 晴時々曇り


【天狗岩を望む】・北峰縦走線から天狗岩を望む稜線は素晴らしい!
金勝(こんぜ)はまさに”岩の殿堂だ”この後、天狗岩の上に立ったのだ!

100606-0000.jpg

8823-----*-----*-----*↓----*↓----*hayabusa02----↓*----↓*-----*-----*-----*-----*8823

【0840】・上桐生のキャンプ場に総勢15名のグループが集結!ミーティングよ準備体操のあと、出発だ!
最初から、渡渉の繰り返し、岩場の出現と楽しそうなルートだ!しかし今日は清掃登山だから頑張って
ゴミを拾ってきれいにしょう!

100606-0840.jpg  100606-0907.jpg

8823-----*-----*-----*↓----*↓----*hayabusa02----↓*----↓*-----*-----*-----*-----*8823


100606-0914.jpg


【0914】・歩き始めて30分ほどで、落ヶ滝に着いた。ここで小休止!
この滝は落差 10mほどではあるが水量が豊富な時は迫力があるらしい!
(今回は少なく残念)
しかし、一番上に乗っかっている石が危なっかしい!オブジェのような雰囲気だ!









8823-----*-----*-----*↓----*↓----*hayabusa02----↓*----↓*-----*-----*-----*-----*8823
【0931】・ここは岩場の宝庫だ!ほとんどが岩場歩きで結構キツイ傾斜の登りがあるが、
皆さん平地を歩くようにどんどんゴミを拾いながら進んで行かれる!(ペースが早い!!(^^ゞ)
ここを頑張って登っていけば、鶏冠山方面からの北峰縦走線に合流だ!

100606-0931a.jpg  100606-0937.jpg


8823-----*-----*-----*↓----*↓----*hayabusa02----↓*----↓*-----*-----*-----*-----*8823
【1021】・天狗岩、耳岩へ続く北峰縦走線に合流し、一気に展望が開けた!
素晴らしい景観だ!岩の芸術品が次々に現れた!ゴミを拾う事を忘れてはならないのだ!
しかし、ここ金勝はゴミが少ないように思う!おそらく皆さんに愛されている山だと感じるられます!


100606-1021a.jpg  100606-1021.jpg


8823-----*-----*-----*↓----*↓----*hayabusa02----↓*----↓*-----*-----*-----*-----*8823

【1027】・天狗岩が随分近づいてきた!あの上に登れるらしい!標高は490mくらいらしい!
ここは楽しめるコースだ!(頑張ってゴミを拾っています!)

100606-1027.jpg  100606-1028.jpg

8823-----*-----*-----*↓----*↓----*hayabusa02----↓*----↓*-----*-----*-----*-----*8823
【1041】・天狗岩に到着し、お掃除も小休止だ!その間、とりあえず登ってみる事にした!
N氏(中)が狭い岩の間をすり抜け、途中ちょっと危険な鉄橋をなんとか渡り、せっせと頂上目指して進んでいった!

100606-1041.jpg  100606-1042.jpg

8823-----*-----*-----*↓----*↓----*hayabusa02----↓*----↓*-----*-----*-----*-----*8823

【1043】・なんとか最後の急な岩肌を上りきった!いたるところに岩がころごろしている景色が広がった!なかなか絶景だ!

100606-1042a.jpg  100606-1043.jpg

上からの景色はこんな感じで、もやがかかっていて、琵琶湖や比叡、比良ははっきりとは見えなかったのが残念だ!

100606-1046.jpg  100606-1049.jpg

8823-----*-----*-----*↓----*↓----*hayabusa02----↓*----↓*-----*-----*-----*-----*8823

【1226】・天狗岩を後にして、本業に戻りゴミを拾いながら、耳岩・白石峰そして、茶沸観音(画像:左)を経由して、
竜王山(604.7m)付近でランチ休憩をした。ここで日本勤労者山岳連盟近畿ブロックから発信される
「クリーンハイク・アピール」と呼ばれるセレモニーが行われた。素晴らしいメッセージを読み上げられ、
あらためて今回の意義とこれからも自然保護活動の重要性を感じました!

その後、(画像:右)の金勝寺林道に到着し、ここにある駐車場でも清掃を行った!
ここの駐車場にはタバコの吸殻など多くのゴミがあり、特に山肌の斜面はひどかった!

100606-1122.jpg  100606-1226.jpg

8823-----*-----*-----*↓----*↓----*hayabusa02----↓*----↓*-----*-----*-----*-----*8823
【1307】・この駐車場で大掃除をおこない、林道を30分かけ金勝寺まで下りた!(舗装路の林道がキツイ!!)
ここで一旦、ゴミを集結し全員で確認し記念写真も撮ったのだ!
林道は比較的きれいでゴミは目立たないが、一歩はずれて脇の草むらなどに入ると、沢山のゴミがうずもれているのだ!
谷を覗き込めば下のほうに、家電や家具など捨てられており、何箇所か手がつけられないゴミだまりもあった。
これらは、写真をとって行政に依頼するそうだ!

100606-1234.jpg  100606-1307.jpg

8823-----*-----*-----*↓----*↓----*hayabusa02----↓*----↓*-----*-----*-----*-----*8823

【1345】・金勝寺からさらに林道を40分ほど下っていくと、本日のゴール"道の駅こんぜの里”が見えてきた!
皆さん最後の最後まで道路わきなどのゴミ、タバコ吸殻などを拾っておられた!

100606-1344_20100609175417.jpg  100606-1345.jpg

8823-----*-----*-----*↓----*↓----*hayabusa02----↓*----↓*-----*-----*-----*-----*8823
【1350】・このまで集めてきたゴミをここで分別作業だ!ゴミの総重量は約17kg!よく集まりました!
皆様本当に、お疲れ様でした!今日は良い経験をさせて頂き、ありがとうございました!

100606-1350.jpg

8823-----*-----*-----*↓----*↓----*hayabusa02----↓*----↓*-----*-----*-----*-----*8823


100606-1310.jpg  100606-1350a.jpg


 ※大変充実した、1日だったと思います! 次回又あれば、色々なところに参加して行きたいと感じております!

私が言うのもなんなんですが、山にゴミを捨てるのは止めましょう!必ず持ち帰りましょう!
余裕のある人は、たとえ1個のゴミでも拾えば、10人で10個・・・100人で100個・・・
山は、山を愛するみんなの手で守りましょう!

本日の万歩計は、20.164歩まずまず歩きましたが、メンバーの皆さんの健脚には驚かせられました!
私もN氏(中)も一番若輩者で大先輩ばかりなのですが、今日1日皆さんは割りとゆっくり目に歩いてるつもりの
ペースだった思いますが、休憩も少なく、ワリと早いペースで息も乱さず(良く分からない文章になってしまった!)・・・
驚きました!普段はどんなペースなのか・・・なかなかツワモノぞろいですね!


ということで、今回の「山ある記」第40回記年号は無事これで、お・し・ま・い です!

次回の山ある記をお楽しみに・・・(もしかしてアノ山にリベンジか・・?)

それじゃ  bye-bye バイバイ 








プロフィール

hayabusa☆2号

Author:hayabusa☆2号
FC2ブログへようこそ!



カテゴリー



フリーエリア

顔文字教室



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。