FC2ブログ
山ある記
ボチボチと山に登って、ボチボチとRUNを楽しんでます!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

< 山ある記~番外編~・・・読図・・・>
皆さん!こんにちは!!只今より第○○回「山ある記」をはじめます!・・・っていつもなら
スタートしますが、今月はナント・・・「山」に行けなかった・・

不覚だ・!反省しています。予定日が天候の悪化で流れ、流れて・・・言い訳ですが・・・

4月からは心新たにしてメンバー共に頑張っていきます!


最近、少しずつ「地形図の読図」の勉強をしています。そろそろ、登山地図を卒業したいと・・・!

20100331-map2.jpg
・登山地図は、コースタイムや周辺情報が直接地図上に記載され分かりやすいが、等高線がその情報で消されて
 果たして地形が読めるだろうか?登山地図の多くは、5万分の1が多いとおもうが、やっぱりこの
国土地理院の2万5千分の1の地形図が分かりやすいはず。


このように、等高線が鮮明だ!








20100331-map5.jpg
・最近こんな本を買った。「山岳地形と読図」(ヤマケイ)

実に面白い!ピークから伸びる尾根・・・沢の分岐・・・小ピークと等高線・・・
などなど 色々なテーマで実際の山の写真を交えての解説書だ!










20100331-map6.jpg

中身は、こんな感じで読みやすいが・・・

しかし、なかなか全ての地形が正確には立体にはまだ見えてこない・・・大まかには分かるが・・・


頑張って勉強だ!









20100331-map7.jpg

コンパスの使い方も今一度正確に覚えなくては・・・!


・近場の山の中に入って地形図と”にらめっこ”も面白い!しかし山の中に入り込んでしまえば目に見える情報は
意外に少なく、視界に飛び込んでくる山容や谷の情報がたよりで、現在地を特定する作業も必要だが、常に一歩先を
読んでおかないとすぐに現在地をロストしてしまうのだ!






*という感じの今日この頃です!

これから頑張って、勉強して・・・地形図も揃えていこう!でもどこの本屋でもあるわけでなく、近くでは
アバンティーの本屋と大津のパルコあたりにしかないはず・・・(ちょっと不便)

でも、国土地理院の「電子国土」には2万5千分の1の地図がありもっと活用したらいいのか!!

ガーミンのGPSとカシミール3Dも使ってもっと、楽しく、安全な?山ある記をしたいものですね!(笑)

という事で、今回の「山ある記~番外編」はこれで、お・し・ま・い です!

次回の山ある記をお楽しみに  bye-bye バイバイ 






スポンサーサイト


プロフィール

hayabusa☆2号

Author:hayabusa☆2号
FC2ブログへようこそ!



カテゴリー



フリーエリア

顔文字教室



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。