FC2ブログ
山ある記
ボチボチと山に登って、ボチボチとRUNを楽しんでます!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

< 32.愛宕山~愛宕神社-清滝-表参道-~**山ある記 >
 ※愛宕山(愛宕神社)924m

さ~ん!こんにちは!只今より、第32「山ある記」をはじめます!(笑)
今回は、毎年この時期恒例の”あたごさん参り”に行って来ました!
メンバーはY氏(特大)と2人で・・・他のメンバーはそれぞれ皆忙しいようだ!昨日のが心配されたが、天気予報どうり雨があがって思っていたよりいい、コンディションでいい旅が出来ました!
さて、出発です!最後までお付き合いお願いいたします!

<コースタイム>(表参道ピストン)
  清滝P 09:54 → 三合目 10:32(小休止)~10:42 →五合目 11:00 →七合目 11:23(小休止) → 
水尾わかれ 11:39  → 黒門 12:01 →愛宕神社(山頂)12:16 → ランチ12:32~13:10 →
 七合目 13:44 →五合目 14:01 → 三合目 14:19 → 清滝P 15:00 



09年11月25日(水)最高気温(京都) 19.3度(最低 11.9度) 曇り後晴れ
                  (愛宕神社内 9度 12:16)



8823-----*-----*-----*↓----*↓----*hayabusa02----↓*----↓*-----*-----*-----*-----*8823

昭和4年(1929年)から昭和19年(1944年)にかけては、京福電気鉄道嵐山本線の嵐山駅から神社の近くまでの参詣路線として、愛宕山鉄道の平坦線(普通鉄道)と鋼索線(鋼索鉄道)連携して延びてきていた。
愛宕山にはホテルや山上遊園、スキー場(神社の裏に設けられた。意外にも雪質が良くスキーヤーに好評であったという)まで設けられて比叡山同様の山上リゾート地となっていたが、戦時体制下でこれらは撤去された。
戦後は再び信仰の山に戻り、ケーブルカーや山上施設が復活することはなかった。このため愛宕神社の参詣は現在は、山麓の清滝や水尾から徒歩での登山が唯一の方法である


【はじめに】少し遅い”紅葉”を楽しんだ!清滝周辺もやや寂しい状況になっていた!もう1週間早ければ、真っ赤な 秋を満喫できたかも?


091125-0001.jpg
091125-0002.jpg






8823-----*-----*-----*↓----*↓----*hayabusa02----↓*----↓*-----*-----*-----*-----*8823

【0954】清滝駐車場をスタートだ!心配された天候も回復し青空が覗いてきた!Y氏(特大)が金鈴橋を渡っていくと、前から団体さんがもう降りて来られた!(早い)

091125-0954.jpg
091125-0953.jpg






8823-----*-----*-----*↓----*↓----*hayabusa02----↓*----↓*-----*-----*-----*-----*8823

【0955】Y氏(特大)が鳥居をくぐって参道をいざ出発だ!案内の通り”愛宕神社”まで4.2km!この愛宕の表参道は前半三合目までが大きな山場でここを無事征服できれば成功が見えてくる!(厳しい登りがここから約30分続くのだ)

091125-0956.jpg
091125-0955.jpg







8823-----*-----*-----*↓----*↓----*hayabusa02----↓*----↓*-----*-----*-----*-----*8823

【0957】 『 1/40 ゆっくり のんびり 愛宕登山 』いつもこの”お助け看板”?に本当に勇気づけられ助けてもらっています!今回、1/40~40/40まですべて画像アップをしていきます!



091125-0957.jpg  091125-0958.jpg








8823-----*-----*-----*↓----*↓----*hayabusa02----↓*----↓*-----*-----*-----*-----*8823

【1003】 『2/40 3/40 山道でくわえタバコはダメ』
気をつけます!3/40まで調に進んでいるが、まだまだ先は長い!がんばろう!

091125-1000.jpg  091125-1003.jpg


8823-----*-----*-----*↓----*↓----*hayabusa02----↓*----↓*-----*-----*-----*-----*8823

【1006】 『4/40 足元注意』
今朝までの雨で濡れていて、確かに滑りやすくなっている!下りで思い知らされたのだ!
そうこうしていると、アスリート系 マッチョのY氏(特大)はどんどん進んでしまった!


091125-1003a.jpg  091125-1006.jpg


8823-----*-----*-----*↓----*↓----*hayabusa02----↓*----↓*-----*-----*-----*-----*8823

091125-1007.jpg091125-1008.jpg









091125-1009.jpg  ・【1007】 『5/40 火の用心 ゆっくり歩こう 愛宕山』

ここは”火燧権現跡(ひうちごんげんあと)というところらしい。昔、京洛に火事が起これば同時に鳴動する社があったそうで、山頂の愛宕神社と同様に火の神様を祭っているらしい。





8823-----*-----*-----*↓----*↓----*hayabusa02----↓*----↓*-----*-----*-----*-----*8823

【1013】 『6/40 山登り 準備OK 楽しいね!』

ここから、合目まで厳しい登りが連続し、前半の山場だ!


091125-1012.jpg 091125-1013.jpg

8823-----*-----*-----*↓----*↓----*hayabusa02----↓*----↓*-----*-----*-----*-----*8823

【1016~1019】 『7/40 軽装はケガのもと』 ・その通りですね。準備をしっかりしてきました!

          『8/40 無理のない 楽しい登山』 ・計画的に、余裕をもって、無理せず楽しみます!(笑)

091125-1016.jpg 091125-1019.jpg


【1022~1025】 『9/40 初期消火 だれでも消せる 小さな火』

          『10/40 火の用心』
  ・納得です!喫煙者としては、特に気をつけます!ようやく、1/4に到達で、三合目も近いはず!

091125-1022.jpg 091125-1025.jpg

8823-----*-----*-----*↓----*↓----*hayabusa02----↓*----↓*-----*-----*-----*-----*8823

【1028】 『11/40 この看板は 救助の目安』
 ・Y氏(特大)は今日は非常にスローペースで登っている!間もなく、三合目だ!

091125-1026.jpg 091125-1028.jpg

8823-----*-----*-----*↓----*↓----*hayabusa02----↓*----↓*-----*-----*-----*-----*8823

【1031】 『12/40 この山は 我が分団が 守ります』

091125-1030.jpg 091125-1031.jpg

8823-----*-----*-----*↓----*↓----*hayabusa02----↓*----↓*-----*-----*-----*-----*8823

【1032~38】 ・合目に到着です!お疲れ様 ここまで36分かかってしまった!けっこうスローペースで、途中での休憩はなしで登ってきた!(いつもは何度か休憩していたのだ)
Y氏(特大)も三合目の休憩所で一息だ!

091125-1031a.jpg 091125-1032.jpg







・ここに到着してすぐに、目の前にある背負子性が登って来られた!(全身汗だくで)!只者じゃない雰囲気だった! 「こんにちは! お疲れ様です」と声をかけ、気になった荷物「それ何キロ位あるのですか?」『これは14リッターとそのほかで14.5キロくらいかな』って・・・「失礼ですが、おいくつですか・・・」『70歳ですよ』・・・恐るべし・・・最低 月/1回は登られているご様子だった!
・実は、背負わせてもらいましたが・・・”これで登るのは厳しい!無理だ!

091125-1032a.jpg 091125-1038.jpg

8823-----*-----*-----*↓----*↓----*hayabusa02----↓*----↓*-----*-----*-----*-----*8823

091125-1042.jpg 091125-1042a.jpg

091125-1042b.jpg ・【1042】 『13/40 来たれ 嵯峨分団へ』
 番外編 
『ガンバレ! (おやじの会) (ゆりかごほいくえん)』
さあ、三合目をスタートし次は五合目へ・・・!








8823-----*-----*-----*↓----*↓----*hayabusa02----↓*----↓*-----*-----*-----*-----*8823

【1048】 『14/40 なれた火に 欠かせぬ注意』
三合目から五合目までは今までの印象では、「楽勝、楽勝」ってイメージだったが、以外に厳しい!

091125-1046.jpg 091125-1048.jpg

8823-----*-----*-----*↓----*↓----*hayabusa02----↓*----↓*-----*-----*-----*-----*8823

【1048】  『15/40 火の用心 急な坂道 気をつけて』

      『16/40 山登り 初めちょろちょろ 中パッパ』

091125-1049.jpg  091125-1052.jpg


8823-----*-----*-----*↓----*↓----*hayabusa02----↓*----↓*-----*-----*-----*-----*8823

【1055】 『17/40 美しい山 守るはみんなの力』

・三合目を負子の男性より早く出発したが、このとおり途中で、あっさりと一気にかれて行った!(素晴らしい・・・!)Y氏(特大)も少し、驚いた様子でしばらく眺めていた!

091125-1052b.jpg 091125-1055.jpg








8823-----*-----*-----*↓----*↓----*hayabusa02----↓*----↓*-----*-----*-----*-----*8823

【1058】 『18/40 美しい山 守るはみんなの力』 (17/40と同じだった)

・前方を行く背負子の男性!2、3分でこんなに差が開いてしまった!もうすぐ合目かな!

091125-1057.jpg  091125-1058.jpg







8823-----*-----*-----*↓----*↓----*hayabusa02----↓*----↓*-----*-----*-----*-----*8823

【1100】 『19/40 タバコのポイ捨て NO』

合目に到着です!三合目から18分かかりました!以外に厳しい急坂で苦戦した感じです!休憩所の中には団体さんがおられ、ここは素通りで合目に向かった!


091125-1100.jpg091125-1101.jpg








8823-----*-----*-----*↓----*↓----*hayabusa02----↓*----↓*-----*-----*-----*-----*8823

【1103】 大大神に到着だ!ここからは津峡方面が開けており、素晴らしい展望が広がっていた!


091125-1102.jpg 091125-1103.jpg


8823-----*-----*-----*↓----*↓----*hayabusa02----↓*----↓*-----*-----*-----*-----*8823

【1106】 『20/40 火事と救急 119』   ・   『21/40 我家も今年は 無災害』

『20/40 命と暮らしを守る みんなの防火』

・・何とか半分を通過だ!40/40を目指して頑張ろう!

091125-1104.jpg  091125-1106.jpg


8823-----*-----*-----*↓----*↓----*hayabusa02----↓*----↓*-----*-----*-----*-----*8823

【1109】 『22/40 ミツバチの巣あり 要注意』 ミツバチのを発見!この季節は、やはりミツバチの姿はまばらだった!



091125-1108_20091202173749.jpg   091125-1109.jpg


8823-----*-----*-----*↓----*↓----*hayabusa02----↓*----↓*-----*-----*-----*-----*8823

【1111】 『22/40 せっかく作った看板 大切に!!』    『23/40 みんなで防火の 総点検』


091125-1109a.jpg  091125-1111.jpg

8823-----*-----*-----*↓----*↓----*hayabusa02----↓*----↓*-----*-----*-----*-----*8823

【1113】 合目を出て大杉大神を過ぎ、このあたりは いわゆる”きな愛宕”だ!なんというても、傾斜が緩く、厳しい階段もなくゆっくり楽しめるところだ! もうすぐ七合目!休憩が出きる(笑)楽しみだ!


091125-1113a.jpg  091125-1113.jpg

8823-----*-----*-----*↓----*↓----*hayabusa02----↓*----↓*-----*-----*-----*-----*8823

1116】 『24/20 みんなで 防火の 総点検』  『25/40 見つけよう 一人一人の愛宕山 』

091125-1114.jpg  091125-1116.jpg

8823-----*-----*-----*↓----*↓----*hayabusa02----↓*----↓*-----*-----*-----*-----*8823

【1121】  『26/40 火をつけた あなたの責任 最後まで』

七合目の休憩所が見えてきた!ここは展望がいいので小休止だ!



091125-1119.jpg 091125-1121.jpg

8823-----*-----*-----*↓----*↓----*hayabusa02----↓*----↓*-----*-----*-----*-----*8823

【1122】 『 27/40 「おのぼりやす」 「お下りやす」交わす挨拶 火の用心 』

      『 27/40 見つけよう 一人一人の 愛宕山 』

091125-1122.jpg  091125-1122a.jpg

8823-----*-----*-----*↓----*↓----*hayabusa02----↓*----↓*-----*-----*-----*-----*8823

【1124】 ここからの都市内の展望は素晴らしい!遠くに京都タワーも見えている!しばしここで休憩だが、急に空気がたくなってきた!

091125-1124.jpg  091125-1124a.jpg

8823-----*-----*-----*↓----*↓----*hayabusa02----↓*----↓*-----*-----*-----*-----*8823

【1130】 ・休憩中に団体さんが通過された!ここは620mを指しており残り約300m!神社までは4.50分の距離だ!

091125-1126.jpg  091125-1130.jpg


8823-----*-----*-----*↓----*↓----*hayabusa02----↓*----↓*-----*-----*-----*-----*8823


091125-1133.jpg  【1133】  
『28/40 火をつけた あなたの責任 最後まで

   『29/40 町ぐるみ 職場ぐるみで 防火のそなえ 』

   『30/40 おのぼりやす おくだりやす かわす挨拶 火の用心』


・残り1/4の10丁だ!なんとか先が見えてきた!




091125-1135.jpg  091125-1138.jpg


8823-----*-----*-----*↓----*↓----*hayabusa02----↓*----↓*-----*-----*-----*-----*8823


091125-1139.jpg
【1139】 ・水尾別れが見えてきた!さあ、あともう少しだ!

『 31/40 無事故で帰宅 笑顔の家族 』

『 31/40 疲れてる! あなたの足元 要注意 』






091125-1141.jpg  091125-1141a.jpg

8823-----*-----*-----*↓----*↓----*hayabusa02----↓*----↓*-----*-----*-----*-----*8823

【1143】 ・花売り場を通過だ!さあ”ガンバリ坂”を一気に進み、黒門までラストスパートだ!

『 32/40 あなたの注意が 防火のきめて 』
091125-1143.jpg  091125-1143a.jpg


8823-----*-----*-----*↓----*↓----*hayabusa02----↓*----↓*-----*-----*-----*-----*8823

【1147】 『 33/40 火の用心 ゆっくり歩こう 愛宕山 』


091125-1146.jpg  091125-1147.jpg


8823-----*-----*-----*↓----*↓----*hayabusa02----↓*----↓*-----*-----*-----*-----*8823

【1149】 『 34/40 山林防火で 豊かな 自然環境 』


091125-1148.jpg  091125-1149.jpg


8823-----*-----*-----*↓----*↓----*hayabusa02----↓*----↓*-----*-----*-----*-----*8823

【1151~1159】

『 35/40 ゆっくり 歩こう愛宕山 火の用心』  『 36/40 山林防火で 豊かな 自然環境を』

091125-1151.jpg  091125-1154.jpg

『 37/40 あっ!! 危い!!』  『 38/40 山を愛する ハイカーに 火事はなし』

091125-1156.jpg  091125-1159.jpg


8823-----*-----*-----*↓----*↓----*hayabusa02----↓*----↓*-----*-----*-----*-----*8823

【1201】 ・やって来ました!”黒門”に到着です!社境内は目の前です!なんやかんや言っても、ここまで約2時間の道のりで、こんなもんですね!


091125-1159a.jpg  091125-1201.jpg


8823-----*-----*-----*↓----*↓----*hayabusa02----↓*----↓*-----*-----*-----*-----*8823

【1204】 『 39/40 あっ!!危い!!』  『 40/40 防火から みんなで守ろう 京の町 』

・めでたし、メデタシ!! 40/40を無事クリアー!到着ですね!

091125-1202.jpg  091125-1204.jpg


8823-----*-----*-----*↓----*↓----*hayabusa02----↓*----↓*-----*-----*-----*-----*8823

【1207】  『(おまけ) お疲れ様 帰りの道中 気をつけて』

・愛宕の境内に着いた!が 何か寂しい雰囲気だ!

091125-1207.jpg  091125-1207a.jpg


8823-----*-----*-----*↓----*↓----*hayabusa02----↓*----↓*-----*-----*-----*-----*8823

【1211】 ・場にはたくさんの方々が集まって話をされていた!
いよいよ、社への最後の階段だ! いつものように、Y氏(特大)はダッシュで行くのか??

091125-1209.jpg  091125-1211.jpg


8823-----*-----*-----*↓----*↓----*hayabusa02----↓*----↓*-----*-----*-----*-----*8823

【1212】 ・神社はこの階段の上だ!Y氏(特大)のこポーズ!あやしい!?本当に走ったかどうかは・・・!


091125-1212.jpg 091125-1212a.jpg
  

8823-----*-----*-----*↓----*↓----*hayabusa02----↓*----↓*-----*-----*-----*-----*8823

【1215】 ・参拝登山 5000回!いつ見ても素晴らしい!

091125-1213.jpg  091125-1215.jpg



8823-----*-----*-----*↓----*↓----*hayabusa02----↓*----↓*-----*-----*-----*-----*8823

091125-1216.jpg  
【1216】 お疲れ様!無事 山頂の宕神社に着きました!924m!
神社内の温度計は8.5度を示していた!下界とは約10度ほど違うようだ!早速、お札・お札・・・!買いました(笑)←何でや?
Y氏(特大)が神妙に・・お参りをしていた! お昼が過ぎたので、ここにI氏(大)がいたら「減った」って怒りの一声があったのでしょうね!さあ、神社をおりて、ランチにしょう!





091125-1221.jpg  091125-1221a.jpg

8823-----*-----*-----*↓----*↓----*hayabusa02----↓*----↓*-----*-----*-----*-----*8823

【1232】 いつもならここから15分ほど行ったところにある、三角点にいくのだが、結構寒く、天候も少し怪しいので階段下のベンチでランチにすることに!

091125-1232.jpg  091125-1233.jpg


8823-----*-----*-----*↓----*↓----*hayabusa02----↓*----↓*-----*-----*-----*-----*8823
【1310】 ・ゆっくりとランチを楽しみ(いつもよりは短いのは、いからです)いよいよ下山開始だ!今日は実は、初めて”参道”を下りる事にした!あの段が続くルートは今までいやな感じなので避けていたが、今回はチャレンジだ!


091125-1310.jpg  091125-1310a.jpg



8823-----*-----*-----*↓----*↓----*hayabusa02----↓*----↓*-----*-----*-----*-----*8823

【1333-36】 ・順調に進み、”売り場”そして、”水尾わかれ”が見えてきた!何とか頑張って、2時間をきりたいものですね!

091125-1333.jpg  091125-1336.jpg

8823-----*-----*-----*↓----*↓----*hayabusa02----↓*----↓*-----*-----*-----*-----*8823

【1345】 ・合目に到着!ここまで35分もかかってしまった!(登りは40分ほど) 午前中よりも明るく素晴らしい展望が広がっていた!


091125-1344.jpg  091125-1345.jpg


8823-----*-----*-----*↓----*↓----*hayabusa02----↓*----↓*-----*-----*-----*-----*8823

【1400】 ・大大神を通過し、もうすぐ五合目だ!ここまでは何事も無くのんびりしただ!


091125-1400.jpg  091125-1352.jpg


8823-----*-----*-----*↓----*↓----*hayabusa02----↓*----↓*-----*-----*-----*-----*8823
【1401】 ・合目が見えてきた!ここまで下りで51分登りが70分かかっていたのでやっぱり下りは早い!ここも休憩なしで通過だ!いよいよここからが厳しいはずだ!


091125-1401.jpg  091125-1402.jpg


8823-----*-----*-----*↓----*↓----*hayabusa02----↓*----↓*-----*-----*-----*-----*8823

【1419】 ・合目に到着だ!五合目→三合目(下り 18分)、三合目→五合目(登り 18分) と同タイムだ!実に歩きににくく下りは滑りそうで慎重に一歩一歩慎重に行ったせいだ!けっこう三合目から五合目間は厳しいのだと今回良く分かった!

091125-1419.jpg  091125-1419a.jpg


8823-----*-----*-----*↓----*↓----*hayabusa02----↓*----↓*-----*-----*-----*-----*8823

【1431】 ・二合目の看板を初めて発見した!(登り時には発見しにくい場所だ)実は、三合目を出発してここまでに、2人とも1回づつ滑って転んでいた


091125-1423.jpg  091125-1431.jpg


8823-----*-----*-----*↓----*↓----*hayabusa02----↓*----↓*-----*-----*-----*-----*8823
【1443】 ・なんと一合目の看板もあったのだ!(発見)すぐに、火燧権現跡(ひうちごんげんあと)に来た!あともう少しだ!


091125-1442.jpg  091125-1443.jpg


8823-----*-----*-----*↓----*↓----*hayabusa02----↓*----↓*-----*-----*-----*-----*8823
【1456】 ・戻って来ました! 『1/40 ゆっくり のんびり 愛宕山』 

091125-1455.jpg  091125-1456.jpg


8823-----*-----*-----*↓----*↓----*hayabusa02----↓*----↓*-----*-----*-----*-----*8823
【1500】 ・無事帰還しました!清滝に戻ってきました!三合目→清滝(下り 41分) 、清滝→三合目(登り 38分) とあの厳しい三合目までの登りより3分も時間が掛かった!やっぱり下りは厳しい表参道だ!下りは1回も休憩無しに一気に下りてきたのに・・・


091125-1500.jpg  091125-1501.jpg


8823-----*-----*-----*↓----*↓----*hayabusa02----↓*----↓*-----*-----*-----*-----*8823

091125-1504.jpg  091125-1508.jpg

** 今回の愛宕の旅は、Y氏(特大)と2人だったのでやや寂しい状況だったが、素晴らしい良い旅だった!!

今日の”万歩計 18809歩 12.03km”頑張りました!随分長~い!「山ある記」になりましたが、最後までお付き合い 有難う御座いました!

今回の「山ある記」はこれで、お・し・ま・い です!

次回をお楽しみに! それでは bye-bye バイバイ!










スポンサーサイト


プロフィール

hayabusa☆2号

Author:hayabusa☆2号
FC2ブログへようこそ!



カテゴリー



フリーエリア

顔文字教室



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。